フィットネスインストラクター 鈴木 理映子 のブログ

私、鈴木理映子の活動状況や近況を報告するブログです。のんびりペースですが、よろしくお願いします(^^)

私は5.6番に頚椎ヘルニアがありますので


今は痛み違和感ほぼないですが


ちょっとしたことで不調が出やすい体です。


それは残念なことに思いがちですが


今日、それって実は有難いことかもって思いました🦖


今日は大先生の代行をさせていただき


沢山の参加者の対応、タイトなレッスン、慣れない環境


で無意識の間に相当力んだようです😩


ZUMBAが終わった時点で首に違和感。


プールのクラスが終わってやな感じ。


ヤバって思いました。


今までならこの状況に震えるばっかりでしたが


今は対応がなんとなくわかってるので


終わった後クロスポイントを使ってほぐし
呼吸のワーク


やな感じがなくなる~


力んだ状態というのは、アウターマッスルが優位に働いています。


インナーは働きづらくなって、体軸がずれ、不安定な状況になり、危険な状態になります。


まさに今日の私でした。


インナーマッスルが優位に働くワークをすることによって


アウターをほどき、あるべきバランスを取り戻し体を安定させます。


私は頚椎ヘルニアを抱えてるから、ヤバイシグナルが他の人より早く来るんですね。


体が早めに教えてくれるわけです。


どん底になるのを予防してくれるのです。


なんつー有難いことか!!


こんなことを感じた今日でした😍


緩め方がわかってる今だからこそ、そう思えるんですけどね。


私はワークをしながら、長い間覆っていた体の硬い外回りの殻が破れていく感覚がありました。


ちょっとずつですけどね。


自分はあまり体感できないワークもあるし、毎日やる大好きなのもあります。




こうゆう書籍は、たくさんあって正しくやれば、どれもきっといい方向に導いてくれると思うんです。


でも、写真や文字を読み取って、行動するって難しくて、、、また正解なのかも?だったりします。


ここのワーク始めたら、とても悪かった分私は変化をすぐ感じられました。


体感できるから、続けられました。


そして、ここのいいとこはちょこっとずつやれます。


生活のペースが変わらない。


トイレ行く前とか、ヤカンのお湯が沸くその時間とか、ちょこちょこちょこちょこ


わたしにはこれが合ってた💕


だから、学びたいと思っています。より正確に。


あまり知識なしに筋トレばっかされてる方
姿勢を気をつけている方
デスクワークなど、動く機会があまりない方
不調を感じている方、、、


こんな方にはおススメです。


姿勢を気をつけている方、、、


これ、わたし!でした。


これがどんなに体にとって悪いことか今は身にしみています💦


姿勢を気にして背中が力んでましたが


今日また一つ緩んだ気がします。


まだまた、成長過程。


過程は楽しい🙆‍♀️



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://riekosuzuki.blog.fc2.com/tb.php/499-275659ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック