フィットネスインストラクター 鈴木 理映子 のブログ

私、鈴木理映子の活動状況や近況を報告するブログです。のんびりペースですが、よろしくお願いします(^^)

趣味で体に悪いこと続けて


ほら言わんこっちゃない


インストラクターとして


こんなに迷惑かけて


ほんと恥ずかしいわ!





わたしの現状、こんな声が聞こえそう、、、ですね。(実際聞こえてきた)


ごもっとも。


恥ずかしいです。


そうですね、振り返るとポールダンス始めてから、怪我は多いです。


だから、本当に体のことを気遣ってきて、お金も時間もケアにしっかりかけてきました。


今回のことになって本当にショックです。


強い痛みはとれましたが、左手握力落ちてるし、親指と人差し指が軽く麻痺してるというか、、、


動かしにくい。


ここまでかな、て心の声が聞こえます。


すごく大好きなことだったんです。


本当に。


人生の中で、こんなにも心奪われるもの。


そう出会えないです。


同じくらい、今の仕事も大好きですが、


それとはまたちょっと違うかな、、、


このわたしがお酒を我慢するほど


体づくり嫌いだったけど、そのためにはいくらでもやれるほど


食べるものをコントロールできるほど


縦の棒と遭遇すると、異常にわくわくしちゃうほど


好きなんです。


また、元気になったらやれるのかもしれないけど。


左手戻らない限りポールは触れない。


でも、本当に楽しかったな。


自分自身も、仲間との時間も。


そこでのエネルギーは、間違いなく仕事にも家庭生活にもいい影響してた。


いろんなことがあったけど、


情熱を注いだ分、本当に素敵な時間でした。


全てにおいて後悔はしてないし、宝物です。


自分の役割があるから、まだそこからすぐには離れないし、離れたくないけど


んー、、


ほんというとまたやりたいけど笑


まだ、ポールダンスのせいって思いたくなくて


始める前から首はよく痛めてたし


ここ最近は調子が良くて、ヨガで少しずつ頚椎反らしてたし


仕事で上を向く機会が増えたりしたこと


もともとの姿勢、筋バランス、


私はいろんなことが絡んでると思ってしまう。


頚椎ヘルニアは時間をかけて吸収されてくっていうから


治ったって思って、ほんと調子に乗ってましたね。


ところが、検査ではばっちり頚椎変形。


そりゃ反っちゃうだめだわ。治ってはないんだね。

ポールダンスをしてなかったら、ここ最近の怪我はなかったのかもしれない。


それはわかんないです。


でも、間違いなくひとつの要因でしょうね。


さ、まずは元気にならなきゃね。


入院中、すっごい元気になったって思ってたけど


いざ帰るとそうでもなかった。


首が痛くはないけど、しんどいです。


でも、日常生活ができることに感謝しないと。


家族と居られるとこに感謝。


ちょっと切ない投稿だけど、、


辞めないかもしれませんけどね笑


でも、周囲に飽きられないように、と思います。


とりあえず、今の気持ちを記録として。




コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://riekosuzuki.blog.fc2.com/tb.php/426-0b9616e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック