フィットネスインストラクター 鈴木 理映子 のブログ

私、鈴木理映子の活動状況や近況を報告するブログです。のんびりペースですが、よろしくお願いします(^^)

を正しく使うこと。


これって本当に奥深い🤔


これは、自分の感覚としてね。専門家の方から見たら違うのかもしれません。


🌷原因🌷


もともと


下半身が太いです=反り腰。


からの~猫背ぜ気味ですね。


そのベースのりえこさんがポールダンスにハマるのです。


マイポールを買ってガンガン練習するのです。


上に上に登っていく意識の中で


体をうまく使えず


肩がどんどん上がってしまうのです。
肩甲骨が開きます。
ガチガチで胸郭が動かなくなります。


その状態で


仕事やポールで首を回したりします。


首を回すのは、本当は背中全体を使ってするべきなのに


ガチガチの胸郭、胸椎では、その時動くのはほぼ頚椎のみ。


でも、動かそうとする感覚は変わらないのでー


頚椎がが支えきれずに


ピュッととびでちゃったのかな?


ヘルニアです。




治療をしていく中で、


肩甲骨や脇を下げる感覚を忘れてたとか
胸郭を広げる感覚を忘れてたとか
気づくのです。


忘れてた感覚を思い出すこと、動かなかった筋肉が動き出すことは、最高に気持ちいいです💕


なので、気づいたらそれで治ると思い、頑張るわたし。頑張りすぎ。


そこばっかになっちゃうの。


気づかないうちに


腰が柔らかいのでね


胸郭を広げようとして、気づかないうちに腰が反って行きました。


足らないのは、腹部を締める感覚なんですが、治療をながーくしていたので、そのワークをできると思って実は飛ばしてたんですよね。


しばらく、よくならないなぁーと思ってましたが。


気づくきっかけが有りました🤔🤔🤔


そのきっかけは次の記事で。


今日はここまで~
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://riekosuzuki.blog.fc2.com/tb.php/329-54b34d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック