フィットネスインストラクター 鈴木 理映子 のブログ

私、鈴木理映子の活動状況や近況を報告するブログです。のんびりペースですが、よろしくお願いします(^^)

ヨガには人間馬車説というものがあります。


その中で体は馬車を引く車体であると言われてます。


感覚器官、運動器官が馬車と例えられ、その手綱を御者(判断する心理)があやつり、エネルギーが車輪を回し人生を歩んでゆく。


その馬車の奥には、また深い心理がと象徴される自分がいます。


(私の浅い解釈不安ですが)



馬を上手にコントロールできなきゃ、不調になるってことなんですよね。


当たり前に朝起きたらこの体は自分のものですし、思い通りに動くのが当然と思う。


でも、怪我や病気をしたら、あーなんと健康とは有難いのかと身にしみる。


結局は、コントロールできてないことの繰り返し。


コントロール=支配すること。


うまく体を支配して扱うことができれば、健康に生きられる。


?いや


支配していては、馬は思うようには動いてくれないのかな、と感じます。


動物ですから、愛情を持って、馬のご機嫌を考えて指示を出さなければ、きっと協力はしてもらえない。


運んでいただいている、馬たちを大切にする。


支配していると奢らずに、乗せていただいている体と向き合う。



そうしたら、もっとこの体に愛着がわくし、大切にしようという想いが自然に生まれるのかな。


(お酒もやめられるのかな)


当たり前の中にいると奢りがでてきてしまいますが、


奉仕の気持ちを忘れずにいたいです。




















無事過ぎ去りましたね


この地域はあまり影響なかったと思いますが、全国のニュースを見てると、大変な思いをされている方も多く


1日も早い穏やかな日々が戻ることを願うばかりです。


今回は台風の勢力が非常に強く、メディアで強く取り上げられていたせいか、防犯意識が高まりましたよね


前日に食材を買おうと思ったら、全然ない!!!


停電に備えてランタンを買おうと思ったら、売り切れ!!!


こんなこと、今までの台風では初の体験のような。


お仕事もかなり早めの段階でお休みが決まりましたし。


安全に過ごすことの重要性が高まってきた世の中になってきましたね。


自然と個人の防災意識も高まっていいことだと思います


この辺は地震がくるくる言われて、ずっと来ないので、備えに対する意識は高めておかないと。


前日にスーパーの棚がガラガラだったのを見て防災の目的以外にも買いたいものがたくさんあったのですが


全然買えませんでした


当たり前にスーパーに行けば買えるものが、買えない。


無くなって気づくのですよね。


有り難さを。


スーパーに行けばなんでも買える便利な有難い生活をさせてもらっていることを、当たり前にして忘れてしまいます。


またすぐ物流は戻ると思いますが


何度あるものがなくなって、その有り難さに改めて気づいて、じゃあ今目の前のあたりまえのものに感謝しようって思うのですが


人生において何度も同じことの繰り返し。


学んでないなぁ、と感じます。


なかなか哲学通りに生きるってできません。


でも、人間らしく生きてるのかな^ ^


またきっと似たような経験をして、学んでないなぁって思うんでしょうね。。。


でも、同じ日常に戻ったとしても、今も大変な生活強いられている方のことを忘れてはいけない。


自分ができることをしよう。


エンド=目的ゴール

ゲイニング=手に入れること



夢や目的にむかって、努力してすすむこと。


それはとても良いことですよね^_^


でも、そこに固執しすぎては今を生きられなくなります。


体の調子がおかしくなり始めた時、


ヤバイな、仕事ができなくなるかも
周りに迷惑かけちゃうな
どうしようどうしよう


と思いすぎるあまり


治したい!

治さなくては!


と強迫観念のように、心を圧迫しました。


私のゴールは体を治すことであり


それを欲するがあまり今の自分の状況と向き合えなくなったのです。


なので、その時パニックを起こしました。


エンドゲイニングをするとうまくいかない、という良い例ですね。わたし。


体の調子が悪いのは、今の自分。


今の自分と向き合わなければ状況は進んで行きません。


過去と、ゴールばかりをみてては苦しいばかりなんですね。


仕事がなくて辛かった時もあったけど


漠然と自分のやりたいこと、向かいたいことはあるので


そちらに、足先を向けて


目の前の景色を楽しんでいけば。


今年も残暑が、厳しいけど


心地よい風が感じられる日が増えてきましたね^ ^


この時期は公園に行くのが楽しみです!






鬱さが抜けてきて、前向きになってきたら


自然と人と会う機会が増えたり、楽しいことが増えてきました。


勝手に孤独と感じて、自分で自分をネガティブに攻撃してましたが


今はまわりの愛情に


涙が出るほど助けられていて、、、


自分はすごく勝手てワガママな人間ですが、


こんな私の周りにもいてくださる方がいて


感謝、としか言葉がありません。


心のはたまにリバウンドするしように、落ちてしまうこともありますが


以前のように、一人で泣くことはなくなり


涙を流す時は、感謝の時になりました。


ありがとうございます🙏


ブログやメールでメッセージをくださる方

お酒を飲んでくださる方

抱きしめてくださる方

一緒に涙を流してくださる方

笑顔を向けてくださる方。


もう。もう。ほんとうに。


ありがとうございます🙏


先日のブログの書き方が曖昧でしたが、まだ手術決定ではありません💦


明日はいよいよ針筋電図の検査。


案内にも苦痛を伴うと書いてあり


そりゃービビリの私にとっては逃げ出したいほど怖くて


今までも首に注射とかいろいろやってきたけど


検査のことを考えれば手に汗びっしょりで


なんども、とんでもなく針を刺される夢を見てます。


頑張ってきますᕦ(ò_óˇ)ᕤ


(うう、、頑張れるかな←本心)


結果が今後を考えるいい材料にきっとなるはず🦖


9月から復帰したかったクラスを降りることにし、
月曜に皆様にご挨拶。


泣ける~


やっぱり泣いちゃいました💦


とゆうか、毎日泣いてたのです。


私は意外と?繊細でして笑


精神的に落ちると、病気になるほど落ちます。


痛みが出たあたり、いやその前から


体に対する不安や、仕事がいきなり無くなってしまった喪失感や、自分の決断に対する疑問後悔やら


そんなことから


毎日不安で追い込まれた状況が続いていました。


でも、でも


出口キターと思います。


今は、あんなに拒否していた手術を必要ならば受けようと思う。


筋力低下の症状は手術しても戻るか分からないと言われてるんですが


この程度でラッキーだし


もし一生治らなくても、これも自分の一部として受け入れようと思えています。


治療にあたっては


9月頭に針筋電とゆーいたそーな検査をしてから
大学病院での意見を聞いた上で決めたいと思います!


やっと自分が戻ってきました~


鬱と言われるであろう状態でした。


消えたかったし、涙が出て止まらないし、笑えなくなってた。


先日ひさびさに友達に会ったら、頬が固くて動かないないの!


筋肉使ってなかったんだよね~


旦那様には相当心配させました。ごめんね。


私が立ち直れたのは





不安を感じたら、なんとなくのページを開いて
大きな声で読むんです。


洗脳です!


とゆうか、ネガティヴな時は、ネガティヴな情報をネットで探したり、心の中を負の感情でぐるぐるしてしまうので


自分で悪い方向へ洗脳してるんだよね。


この本、東京に勉強に行ってた時に、道中暇だからなんとなく買った本でした。


その時は、頭から読んだんですけど。


それよりも今の方がイカした使い方してます!


パッと適当に開いたページを読みます。


またここか、と同じページが出ても、また読みます。


大事なのは、声に出すことですね。


聴覚、視覚をつかって洗脳します。


特に救われたページは、隅っこを折ります。


隅っこを折ったページには


今の私を救ってくれる言葉がありました。







正しくても間違っていても、自分はつねに価値のある人間だ。

(自分解釈✴︎
人間だからこそ、間違える。間違えることがあるのは、それだけ人間らしく一生懸命生きている証だ



たとえ愚かな間違いをしても
自分は十分に価値のある人間だ。

(自分解釈✴︎
一つの瞬間の自分の出した判断が愚かであっただけで、自分自身の価値を責められているのではない